世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級王座決定戦(31日・岐阜メモリアルセンター)の調印式と前日計量が30日、名古屋市内で行われ、2階級制覇を目指す同級2位の田中恒成(畑中)と1位のモイセス・フ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ