世界ボクシング協会(WBA)のダブル世界戦各12回戦が31日、東京・大田区総合体育館で行われ、ライトフライ級王者の田口良一(ワタナベ)は同級1位で元WBAミニマム級王者の宮崎亮(井岡)に3―0で判定...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)