世界ボクシング協会(WBA)のダブル世界戦(31日・大田区総合体育館)の調印式と前日計量が30日、東京都内で行われ、ともに4度目の防衛を目指すライトフライ級王者の田口良一とスーパーフライ級王者の河野...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)