国内のプロボクシングを統括する日本ボクシングコミッション(JBC)の財産が大きく毀損されているとして「ボクサーの権利を守る会」(松尾敏郎代表=緑ジム会長)は30日、JBCの浦谷信彰統括本部長らを刑事...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)