ムハマド・アリ氏(米国)が3日に74歳で死去したことを受けて4日、日本のボクシング界でも悼む声が広がった。同時代に活躍した元世界チャンピオンのファイティング原田氏は「もう世界中を探しても、ああいうス...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)