【ニューヨーク共同】ボクシングの元ヘビー級世界王者のムハマド・アリ氏(74)が呼吸に関する問題で入院したと2日、米メディアが報じた。広報担当者が明らかにしたもので、フェニックスの病院で治療を受けてお...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)