【マニラ共同】ボクシングの世界主要4団体で6階級制覇したプロボクサーのマニー・パッキャオ氏(37)が、リオデジャネイロ五輪への出場を断念したことが28日分かった。パッキャオ氏は9日の大統領選と同時実...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ