ボクシングの女子世界選手権は24日、カザフスタンのアスタナで行われ、五輪非実施階級のバンタム級の新本亜也(美づ葉)は準々決勝で地元カザフスタン選手に0―3の判定で敗れ、メダル獲得はならなかった。日本...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)