プロボクシングの世界ヘビー級王者ムハマド・アリとプロレスのアントニオ猪木が、1976年に格闘技世界一決定戦と銘打って闘った試合から40年になる。「燃える闘魂」で知られるアントニオ猪木さん(73)が1...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)