世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級前王者の木村悠(32)=帝拳=が現役引退を決めたことが5日、分かった。3日付の自身のブログで明らかにした。  商社勤めと両立...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)