ボクシングのリオデジャネイロ五輪アジア・オセアニア予選第5日は29日、中国の遷安で準々決勝が行われ、男子ライト級で成松大介(自衛隊)が勝って31日の準決勝に進んだ。勝利すれば3位以内に与えられる五輪...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)