世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王者の山中慎介が日本歴代3位に並ぶ10度目の防衛を目指し、3月4日に島津アリーナ京都で初防衛が懸かるWBCライトフライ級王者の木村悠とのダブル世界戦に臨むと1...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)