ダブル世界戦(29日・東京有明コロシアム)の予備検診が26日、都内で行われ、WBOスーパーフライ級王者の井上尚弥、IBFライトフライ級8位の挑戦者、八重樫東(ともに大橋)ら出場4選手は異常なしと診断...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)