世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級新王者になった木村悠(帝拳)が闘いから一夜明けた29日、仙台市内で記者会見し「長く防衛できる選手になりたい」と長期政権を誓った。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)