国際ボクシング殿堂入りした元世界ライトフライ級王者の具志堅用高氏(59)が17日、式典が開かれた米国から成田空港に帰国した。名前が彫られた記念の指輪を左手につけ「現地のムードに感動した。ボクシングを...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)