自転車の全日本選手権ロードレース最終日は30日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、男子(227キロ)は入部正太朗(シマノレーシング)が6時間12分27秒で初優勝を果たした。2位は同タイムの新城幸也...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 自転車TOPへ