2020年東京パラリンピックの準備状況を確認する大会組織委員会と国際パラリンピック委員会(IPC)の事務折衝が19日、東京都内で始まり、障害のある一般客向けのバリアフリー対応が不十分とIPCから指摘...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 自転車TOPへ