男子ケイリンが行われ、1回戦で敗者復活戦に回った脇本雄太が3組2着、渡辺一成(ともに日本競輪選手会)が2組4着となり、いずれも敗退が決まった。1回戦は脇本が4組6着、渡辺が2組5着だった。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 自転車TOPへ