日本自転車競技連盟は13日、リオデジャネイロ・パラリンピックの日本代表に内定した選手を発表し、健常者と組む視覚障害クラスの女子タンデムで2014年ロード世界選手権を制した鹿沼由理恵(34)=楽天ソシ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)