【ロンドン共同】自転車トラック種目の世界選手権最終日は6日、ロンドンで行われ、男子ケイリン決勝で脇本雄太(日本競輪選手会)が5位となり、リオデジャネイロ五輪出場枠を確実にした。1回戦は第2組1位、準...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)