2012年ロンドン五輪の自転車女子で二つの銅メダルを獲得したオリガ・ザベリンスカヤ(ロシア)が14年3月に興奮剤でドーピング検査に陽性反応を示し、18カ月の資格停止とされた処分を受け入れたことが17...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)