全国高校総体(インターハイ)第9日は5日、埼玉県で9競技を行い、ソフトボール女子は京都西山(京都)が初優勝した。ソフトテニス男子団体は高田商(奈良)が2年ぶり17度目の全国制覇。フェンシング男子サーブルは水谷一貴(岐阜・大垣南)が2連覇、自転車の個人ロードレースは黒枝士揮(大分・日出暘谷)が勝った。バレーボール女子では春の選抜優勝大会準優勝の古川学園(宮城)が準々決勝で敗退。