バスケットボール女子Wリーグのプレーオフは7日、愛知県の豊田市総合体育館で準々決勝が行われ、東地区2位の富士通は西地区4位のトヨタ紡織を72―57で下し、西地区2位のデンソーは同3位の三菱電機を66...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ