バスケットボール女子のWリーグは7日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府による首都圏1都3県への緊急事態宣言再発令を受け、9~16日に予定されていた東地区の計12試合の中止を決めたと発表した。静岡...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ