バスケットボール女子WリーグのENEOSは19日、日本代表のエース渡嘉敷来夢(29)に右膝前十字靱帯断裂が判明したと発表した。今後は治療、リハビリに専念することになり、来年の東京五輪出場は絶望的な状...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ