【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボール、NBAのドラフト会議が18日、新型コロナウイルスの影響からオンラインで行われ、ティンバーウルブズが全体1位でジョージア大1年のアンソニー・エドワーズを指名...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ