東京パラリンピックに向けた車いすバスケットボール出場資格の再審査で日本の女子選手1人が不適格と判定された問題について、日本車いすバスケットボール連盟の玉川敏彦会長は15日、オンラインで記者会見し「公...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ