【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAで八村塁が所属するウィザーズは29日、本拠地ワシントンの練習施設を開放したと発表した。選手は自主的な個人練習に限って利用できる。3月にNBAの全チーム...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ