超党派のスポーツ議員連盟は27日、東京五輪・パラリンピックのレガシー(遺産)づくりに向けたプロジェクトチーム(PT)会合を開き、スポーツの持続的発展のため多様な財源確保が必要だとする提言案をまとめた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ