米プロバスケットボールNBA下部のGリーグで22日、ハッスルの渡辺雄太は敵地でのブルー戦で両チーム最長の約40分プレーし、3点シュートを3本決めるなど24得点、7リバウンドと活躍した。チームは113...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ