日本バスケットボール協会は11日、4連覇を目指す女子アジア・カップ(24日開幕・ベンガルール=インド)の代表12選手を発表し、2016年リオデジャネイロ五輪代表の渡嘉敷や宮沢(ともにJX―ENEOS...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ