バスケットボール男子のワールドカップ(W杯)中国大会第11日は10日、上海などで準々決勝2試合が行われ、世界ランキング5位のアルゼンチンが同4位のセルビアを97―87で下し、準決勝に進んだ。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ