【アナハイム共同】米国バスケットボール協会は27日、来年の東京五輪に向けた女子代表の強化策を発表し、バードやトーラジら主力8選手が今年11月から来年4月の間に合宿を5度行うとした。AP通信によると選...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ