バスケットボール男子のウィリアム・ジョーンズ・カップは15日、台湾の彰化市で行われ、日本はヨルダンを72―63で下し、2勝1敗とした。安藤誓(A東京)がチーム最多の25得点で貢献した。(共同)...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ