【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAのドラフト会議が20日(日本時間21日)、ニューヨークで行われ、日本代表のエースで米ゴンザガ大でプレーした八村塁(21)がウィザーズから日本人初となる...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ