バスケットボール男子のBリーグ1部は6日、沖縄市体育館などで9試合が行われ、西地区首位の琉球は京都を82―76で下して35勝19敗とし、上位8チームによるプレーオフのチャンピオンシップ(CS)進出を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ