バスケットボール女子のWリーグは3日、東京・大田区総合体育館で2戦先勝方式のプレーオフ決勝第2戦が行われ、JX―ENEOSが初優勝を狙った三菱電機に82―76で競り勝って2連勝し、前身の日本リーグ時...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ