バスケットボール男子のワールドカップ(W杯)アジア2次予選に臨む日本代表が21日、東京都内で合宿を公開し、けがから復帰した210センチの点取り屋ファジーカス(川崎)らを中心に連係プレーなどの確認を行...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ