バスケットボール男子の東アジア選手権第3日は5日、長野市ホワイトリングで1次リーグ最終戦が行われ、ベスト4が出そろった。6日の準決勝はA組1位の日本とB組2位の台湾、B組1位の中国とA組2位の韓国の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ