車いすバスケットボールの日本選手権最終日は5日、東京体育館で決勝が行われ、リオデジャネイロ・パラリンピック日本代表主将の藤本を擁する宮城MAXがNO EXCUSE(東京)に55―52で競り勝ち、9連...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ