バスケットボール男子のBリーグは26日、大阪市の府民共済スーパーアリーナなどで9試合が行われ、西地区首位の三河が大阪を100―94で振り切って37勝10敗とし、地区優勝を決めた。東、中と合わせた3地...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ