バスケットボール男子のBリーグは29日、大阪市の府民共済スーパーアリーナなどで2試合を行い、西地区の大阪は東地区の仙台を79―67で下して連敗を2で止め、16勝12敗とした。仙台は4連敗で7勝21敗...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バスケTOPへ