バスケットボール男子のU―18(18歳以下)アジア選手権は27日、テヘランで1次リーグが行われ、B組の日本は最終戦でカザフスタンを98―78で下した。通算3勝2敗として同組4位以上が確定し、準々決勝...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)