バスケットボール男子のリオデジャネイロ五輪世界最終予選は9日、ベオグラードとトリノで決勝2試合が行われ、セルビアとクロアチアが五輪出場権を獲得した。セルビアは2006年にセルビア・モンテネグロからモ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)