米女子プロバスケットボールWNBAでストームの渡嘉敷来夢は5日、本拠地シアトルでのリバティー戦に途中出場し、約15分間のプレーで15点を奪った。チームは78―86で敗れた。(共同)...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)