バスケットボール女子、Wリーグのプレーオフ決勝(5回戦制)は13日、東京・代々木第二体育館で第3戦が行われ、JX―ENEOS(レギュラーシーズン1位)が富士通(同2位)を72―59で下し、通算2勝1...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)