バスケットボール男子のBリーグは10日、メーンスポンサーとして通信大手のソフトバンクと契約を結んだと発表した。関係者によると4年合計約120億円の契約で、同社は1部と2部の全試合をインターネットで生...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)