バスケットボール女子のWリーグで、10日に松本市総合体育館で始まるプレーオフ決勝(5回戦制)に進出したJX―ENEOS(レギュラーシーズン1位)と富士通(同2位)の選手らが3日、東京都内で記者会見し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)