バスケットボール女子のWリーグの試合中に「意図的に不利な判定があった」として、静岡地裁に主審の男性審判員を提訴したシャンソン化粧品の杉山明宏部長が28日、東京都内で記者会見し、審判個人に対する異例の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)