バスケットボールの全日本総合選手権第6日は10日、東京・国立代々木競技場で女子決勝が行われ、JX―ENEOSが初優勝を狙ったデンソーに83―44で大勝して3連覇を果たし、最多の優勝回数を20に更新し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)